育児中心で愛を叫ぶ?!

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めての東京 《最終章》

<<   作成日時 : 2005/12/19 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

結婚式当日の夜
品川プリンスホテルの中の中国料理レストランで
軽い食事をしましたが
その量の少なさったら。
酢豚、チンジャオロース、どちらも二人前なのに
出てきた料理は、ケーキ皿くらいの小皿にちょこーんと載ってるだけ。
どちらも2、000円近くするから、びっくり。
赤ちゃん連れでは、ホテルから出れないから仕方ないんだけどね。

翌日(日曜日)は、3人で銀座に行き、ショッピング。
久々の銀座、見ているだけでも、ワクワクして楽しかった♪
GAPで、母に、ぽん太の服と帽子を買ってもらいました。
ちょっと早いクリスマスプレゼントって。

お昼は、お寿司やさんにもトライ!
お座敷がなく、カウンターだったけどぽん太は、すやすや寝てくれたので
ゆっくり食べることが出来ました。
銀座での久々のお寿司、おいしかった〜。

本当なら、プランタンに行って、洋服見て、
どこかでお茶して、といきたいところだけど
この日の東京は日差しも少なく、とても寒い日。
ぽん太も母も疲れて可哀想だったので
三越でお茶菓子を買って、3時前にホテルに戻りました。

月曜日。松本へ帰って来ました。
新宿駅のホームで、母と別れましたが
電車が動き出しても、ぽん太がずっと母を見てて
私がジーンときちゃいました。
お母さん、三日間、お世話になりました。
ありがとね!

新宿から2時間半後には松本へ。
は〜、帰ってきた・・・。
駅前の温度計は0度の寒い松本です。
行きは長く感じた道のりだったけど
帰りはあっと言う間だった気がします。
自由席だったけど、空いてたから気が楽だったし
ぽん太を抱っこしながら、少し寝たし。

あれから一週間以上が経過しました。
上京前数日〜結婚式当日までは
自分が結婚した日々よりも、
精神的に忙しくて、肉体的にも疲労してたような気がします。
でも、行ってよかった
って、心から思えるし、またぽん太を連れでも上京できる
という自信も付きました。
ただ、これは私一人ではなし得なかったこと。
母の応援と協力、理解がなければ、無理でしたね。
重ね重ね、お母さん、ありがとうございました。
そして、また、よろしくね(^^)v

また、Nちゃん一家をはじめ
Fちゃん、Jちゃんさん、Mさん、
ご近所のHさん、ご協力、ありがとうございました。
上京する機会をくれたYさん、ありがとう&おめでとうございました。
可愛い奥さんに、幸せにしてもらってね〜。

そして、そして、また上京する機会を与えてくれる人
大募集で〜す(^^)/


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
小さい子供を連れての旅行(?)は、本当に大変ですね。
様々な人達に助けられて・・・・ p(^^)q
穂高の鷹
2005/12/25 10:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めての東京 《最終章》 育児中心で愛を叫ぶ?!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる